剥げないけど白髪になるよ

○剥げないけど白髪になるよ
以前、理容師さんに髪を見てもらったことがあるのですが、言われた言葉が、剥げないけど白髪にはなるよでした。まぁ剥げないならいいかと思っていたんですが、だんだん白髪が増えてきて、頭がごま塩をふりかけたようになってしまいました。
 
あまりにも目立つので、すぐに染めないといけないのですが、それがけっこう大変。もみ上げやすその短い毛まで白髪なので、染めるのが難しいし染めないと白髪が目立つ。

○白髪だと老けて見える
自分でも白髪になってきたときに鏡を見て思いました。老けて見えると。実際に仕事場でも何回か指摘されて、マナーがなっていないと言われているようでショックでした。

ただ、頻繁に白髪染めをすると髪が痛んできてバサバサになってしまいます。今は、頭皮へのダメージまでは気になりませんが、将来的に影響が出るのではないかと心配になります。

白髪になったあとに剥げてくるなんて二重の苦しみです。白髪で剥げたら、今でも老けてみられるのに、さらに歳をとったように見られるのでしょうか。

○白髪を染めるにしても工夫をする
結局、白髪をなんとかする方法は、染めるか抜くかしかありません。いろいろ髪によい食べ物も食べてはみるものの効果はなく、日に日に白髪は増えています。

染めるのは避けれないとするなら、少しでも頭皮にダメージを与えないようにするしかありません。今は、部分的に分割して少しずつ染めています。全体を染めるのは、2~3回に1度ぐらいにして、散髪で髪を切ったあとに全体を染めるようなサイクルにしています。

全体を染めたあとは、生え際が目立ってきた頃に、小さなブラシがついた市販の白髪染めを買ってきては、少しずつ染めています。もみ上げなどのどうしても染めにくい白髪は抜いてしまいますが、できれば抜きたくないですよね。

いつか簡単に毛染めができて、臭いもなく髪が痛まない白髪染めが発売されることを願ってやみません。

頭皮の洗いすぎも良くないが、洗わないのはもっとダメ!

頭皮の洗いすぎも良くないが、洗わないのはもっとダメ!

一日の汚れは必ずその日の内に洗い流すことを心掛けましょう。髪の毛の成長がいちばん活発になるのは夜22時~深夜2時までの間です。この時間帯には必ずキレイな頭皮の状態を保つようにしましょう。次の日の朝シャンプーをするのではなく、その日の夕方には洗髪して清潔な状態で就寝してください。

たまに、夜と朝シャンプーをする
人がいますが、頭皮の環境を整えるといった面ではあまり良いことではありません。頭皮を守る皮脂は通常、頭全体に薄い膜を張り外部からの刺激や常在菌の増殖を防いでいます。過剰な洗髪は頭皮に必要な皮脂までそぎ落としてしまう恐れがあるのです。

シャンプーは1日1回、その日の夕方、就寝前に行うようにしてください。シャンプー時は上述した「頭皮マッサージ」を実施し血行促進と適度な洗浄を心掛けるようにしてください。

シャンプー剤選びにも気を使おう!

頭皮マッサージを行っていくうえでシャンプー選びも重要になってきます。一般的に販売されているシャンプーには界面活性剤に高級アルコールが使用されています。これは、頭皮への刺激が強く、洗浄力が非常に強いです。こういったシャンプー剤でマッサージをしてしまうと強い洗浄成分が角質層まで浸透してしまい、頭皮の組織を余計に傷つけてしまいます。頭皮への刺激を考慮して、スカルプシャンプーなどで使用される「アミノ酸系」のシャンプーを使用すると良いでしょう。

ここまで頭皮ケアはあくまでつむじハゲの進行を食い止めるために行う進行防止策であり、抜けてしまった髪の毛は戻ってきません。

もし、育毛や発毛に目を向けるなら育毛剤を使って発毛を促進していくことをおすすめします。

育毛剤ならなんでもいいのかというとそうでもありません。必ず頭皮への刺激を第一に考える必要があります。シリコンや鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンなどが配合されているものは刺激が強いので避けた方がいいでしょう。

上記で行ってきた血行促進や炎症を抑える頭皮ケアを継承するかたちで、互いの効果を補いつつ相乗効果のある育毛剤を選ぶことが大切です。

確実性が高いのはAGA専門クリニックで適切な治療を受けることです。医師の診断を受けながら、毛髪の生え方や頭皮、体調などを考慮して最善の方法を医師と患者で相談して決めることができます。

しかし、クリニックのデメリットは、「金銭的に余裕がないと通えない」ということです。

次に効果が高いと期待されるのが海外の育毛剤ですが、日本では製薬していないため輸入がメインです。バイアグラなどと同じような存在です。薬効が強いため副作用などが不安です。天然成分のみで作られた育毛剤には体に悪いような添加物は入っていません。髪の毛を生やすために体調を崩してしまっては元も子もないですからね。日本製の育毛剤のなかでも、漢方の力を存分に使用した商品を選ぶといいでしょう。

禁煙や禁酒は薄毛の予防対策ですので、既に薄毛が気になっている人は「育毛や発毛」をしていく必要があります。

育毛シャンプーは頭皮ケアという位置づけで使用するといいでしょう。薬用、育毛シャンプーには髪の毛を育てる力はありません。

髪の毛が柔らかくなってしまう原因は、生活習慣の乱れから徐々に進行していく

髪の毛の軟毛化は遺伝などの先天性の原因より、生活習慣や食生活の乱れによるものが大きく影響すると言われています。過度な精神的なストレスや、就寝前のパソコンやゲームの強い光での交感神経の刺激による睡眠障害など、その原因はさまざまです。

ストレスによる軟毛化

「会社でのストレス」溜めこんでいませんか?ストレスと言っても人それぞれありますが、概ね会社や家庭でのストレスが多いでしょう。ストレスを溜めている自覚がない人でも体はウソをつきません。生活の中での過度な精神的ストレスは髪の毛に栄養を送りにくくする要因のひとつです。

寝不足や睡眠障害

髪の毛はあなたが寝ている間に成長します。夜22時~深夜2時の間は成長ホルモンが活発に働き、髪の毛が最も成長する時間帯といわれています。この4時間の間に毛根内部の細胞が細胞分裂を繰り返し、髪の毛を成長させているのです。寝不足や睡眠障害は髪の毛の成長を妨げ、毛髪周期を乱し軟毛化を誘発してしまいます。

偏食とコンビニ弁当

私たちの体の栄養補給のほとんどが口から取り入れられた「食べ物」によるものです。今日食べた食事の栄養が明日の活力となっていくのです。揚げ物や炭水化物に偏った食事は、髪の毛や皮膚の新陳代謝に必要な栄養素であるビタミンや亜鉛、カリウムなどを不足させます。

コンビニなどで売られている食品には、売れ残り防止の観点から弁当や食材に防腐剤や保存料が使用されています(無添加のものもありますが・・)これらの添加物は血液中のコレステロール値の上昇、動脈硬化を促し、髪の毛の成長にも大きく影響します。

これってつむじはげ?フケとかゆみに悩まれた結果

フケと痒みに悩まされる
1日髪を洗わなかっただけで、すごく頭が痒くなってポリポリとかかずにはいられなくなってしまいます。頭をかくとフケがけっこうでるので、紺色のジャケットを着たりするときは注意しないと大変です。

頭が痒いのでポリポリかいていると、だんだんヒリヒリしてきて痛くなってくるときがあります。痛がゆくなってくるとさらに気になってしまうので、そんなときは髪をすぐに洗うようにしています。ただ、いつも洗えるわけではないので、お風呂に入れないときは我慢するしかありません。

○フケは不衛生に見える
たしかに肩のフケを見ると不衛生でイメージが悪くなってしまいます。フケが出るのは頭が痒くてかいてしまうのが原因だから、かかないようには意識しているものの、無意識にかいてしまう時があります。無意識だけにどうしようもありません。

肩のフケと痒みを気にしながら1日過ごしていると仕事にも集中できないし、かといってフケをほったらかしにしていると回りに何て言われるかわからない。それに痒みがなくなるわけではないので、気にしないですむというわけでもない。

何をするにも集中できないというのが一番の問題。運転中などは、片手運転になってしまうし、ポロポロ落ちてくるフケを見ると悲しくなってしまう。

○痒みとフケの原因
このフケと痒みの原因は白髪染めにありそうなので、できるだけ頭皮にあたらないようにして染めるように心がけています。そうすることで、少しは痒みとフケが治まった感じがします。

他にシャンプーもいろいろ変えてみました。結局、フケ用や頭皮に良いとされるシャンプーよりも、しっかりと頭皮を洗えるタイプやトニックシャンプーが効果がありました。髪が洗えたと言うよりも頭皮がサッパリしたと思えるシャンプーが効果的です。

毎日洗って衛生的にすることが大切だとは思うのですが、本音は、一度洗うと数日は衛生的に保ってくれるものはないかと思ってしまいます。

つむじハゲの対処法には育毛剤がおすすめ

抜け毛が気になるようになり

1gsgsfgsaa

リビングを掃除していると抜け毛が気になるようになり、自分の髪の毛が結構抜けているのを実感していたので、このままいったら薄毛になるのではないかな?と心配していました。

やはり40歳を過ぎた頃からブラッシングすると髪の毛が沢山抜けるようになり、またシャンプーする時やドライヤーで乾かす時など、髪の毛のコシがなく自然と抜け毛が気になるようになったので、何か対策せねばと思うようになり、色々と探してみました。

まずはインターネットの口コミサイトをチェックして同じような状況でアラフォーの方のご意見をチェックすると、40歳過ぎてから敏感肌になり抜け毛が増えたという方がいらしたので、コメントを参考に自分にあう抜け毛対策を検討してみました。

つむじハゲの対処法敏感肌

gsgsgsgfs

敏感肌でも使用できる女性専用の育毛剤があったので使用することにしました。また通販で手軽に購入できるので、まずは1本購入して使用してみました。

ラベンダーやカモミールの香りがする、とても穏やかな気持になる成分がたっぷり含まれていたので、育毛剤を頭皮にふりかけてマッサージすると香りも心地よくストレス発散になります。

頭皮マッサージをすることで血流がよくなり、スッキリしますし気持良いです。

育毛剤を使い始め2週間経った頃からだいぶ抜け毛が減ったので安心できます。頭皮マッサージも行っているので抜け毛にはだいぶ効果を発揮しているようです。

つむじハゲの対処育毛剤

sgsgsgfsgf

天然成分が配合されているので刺激がないので、定期購入することにしました。うっかり買い忘れることがなく、お得な価格にて購入できるので一石二鳥だと思い手続きすることにしました。

分け目部分が少し薄毛になったな?という印象を受けていたので、定期的に分け目を変えたり、育毛剤を使用しているので早めに対策を行うことで髪の毛もだいぶ変化してきたのを実感できます。

アラフォーからは頭皮にも対策を行うことで数年後は大きく変化するだろうと思い頭皮ケアは念入りに行っています。

1hdhdhdh